2018/03/29
道後公園

最近はすっかり暖かくなりましたね。そよ風が心地よい季節です。

さて、今回は道後温泉からもほど近い「道後公園」をご紹介いたします。

 

道後公園は直径約350mの円形状の公園で、中央部分は30mほどの高さの丘陵地となっています。

公園全域が中世から近世にかけてこの地を統治した河野氏の居城「湯築城跡」であり、国史跡にも指定されています。

園内には掘や土塁が当時の姿のまま残っているほか、中世の武家屋敷や土堀が復元されており

当時の武士の暮らしぶりを垣間見ることができますよ。

 

そしてこの道後公園、桜の名所としても多くの方に親しまれています。

 

園内はソメイヨシノを中心に約370本の桜が咲き誇っています!

撮影当日は快晴とういうこともあって、お花見を楽しむお客様で大変賑わっておりました。

 

道後公園の桜の見ごろは4月上旬までだそうです。

道後に立ち寄られた際は、ぜひこのきれいな桜をご覧になってください。