1. TOP
  2. 調理課

調理課

社員インタビュー

調理部の仕事とは?

  • 旅館でお客様が楽しみにされる事のひとつ、料理。『食』に対してたくさんの可能性を見出し、表現することで、お客様に感動を届けることが調理部の役目です。八千代の料理は、食材はもちろんのこと、器の一つ一つや盛り付けにも拘り、目でも楽しむことができ、有難いことに口コミでも高い評価を頂いています。私たちのような若手も、料理長の高い技術をお手本にすることができるので、早い段階で多くの経験を積むことができます。また、八千代では、お品書きも日によって異なるので、様々な食材の扱い方や調理方法を学ぶことができます。

仕事のやりがいは?

  • 私の場合は、盛り付けの間隔、色彩、角度などを少し変えるだけでいくらでも表情を変えるところが、面白くて好きです!一人前の料理人になれるまでの道のりは長いですが、料理長がどんなことにも挑戦させてくれるおかげで、入社した頃に比べてコツが掴めてきました。最近は、鯛の姿造りの盛り付けにも挑戦しています。料理長のような繊細な美しさが感じられる一皿にするのは、とても難しいですが、だからこそやりがいがあります。
    もっともっと腕を上げて、人を笑顔にしたり、誰かの思い出になるような料理を作りたいです。
    料理の高い技術を学びたいという意欲のある方にとって、八千代はとても良い環境思います!

調理部の1日