1. TOP
  2. 接客サービス部

接客サービス部

社員インタビュー

客室サービスの仕事とは?

  • 客室サービスは、お客様のお迎え・ご案内・お見送り・配膳・下膳を担当します。お客様と一番密に接するため、とても重要なポジションです。八千代のお料理は出来立てのお料理を愉しんで頂くため、一品一品お部屋にご用意します。お客様のお料理の進み具合を見極め、調理スタッフと連携をとりながら、最適なタイミングでご提供します。お客様とのコミュニケーションを大切にし、心地よいと感じて頂ける空間を私たちが創り出します。お部屋食の良さを活かせるかどうかは、私たち客室サービス係にかかっているんです。また、お料理の説明をしながら、生産者の方が食材に込めた願いや料理人の技と拘り、人の想いが紡ぐ一皿が出来上がるまでの物語をお伝えすることも、私たちの大切な役目です。

    ときには、サプライズやお祝い事のお手伝いもさせて頂きます。お客様に喜んでもらいたい!と思えば思うほど、前に出てしまいそうになりますが、お客様がどのような想いをもって宿泊されるかを考え、その気持ちに寄り添うおもてなしをすることを大切にしています。例えるならば、私たちは黒子のような存在です。主役であるお客様が輝いて、最高の一日を過ごしてもらえるように、ご滞在を陰で支えます。

仕事のやりがいは?

  • やはり、お客様から感謝の言葉を頂いたときや、『また来るね』『あなたが担当で良かった』と言って頂けたときなどに、心から込み上がる嬉しさがやりがいです。お客様の笑顔が原動力になって、もっと自分を磨こうと努力し続けることができます。所作やマナー、一般常識、観光情報、相手を楽しませる会話の仕方の勉強、おもてなしに取り入れれそうなことがないか常に情報収集しています。さらに、八千代で働く仲間は、皆向上心が強く、その中で切磋琢磨し合えることも私の励みになっています。また、八千代では、社員の新しい挑戦をしっかりとサポートしてくれます。年齢や経験は関係なく、新入社員でも良い提案をすれば、実際にサービスとして取り入れられます。レベルの高い環境で、限界を決めずに、どんどん上を目指していけることも、八千代の魅力ですね。

    人を笑顔にしたい!人として成長したい!そんな想いを持っている方に、ぜひ入社して頂きたいです。



客室サービス部の1日